AMANPURIの登録|口座開設マニュアル

AMANPURI(アマンプリ)がUNI COINと戦略的パートナーシップを締結

仮想通貨|暗号資産取引所のAMANPURIが、UNI COINとの戦略的パートナーシップを締結したと発表しました。

UNI COINとのパートナーシップ締結のお知らせ

AMANPURIの公式サポートサイトやTelegramで発表されました。

コミュニティユーザー様:

この度、Amanpuri Exchangeは、UNI COINと戦略的パートナーシップ協定を締結致しました。
UNI COINは、投資家を保護することを目的とした新しい考え方の暗号通貨プロジェクトです。

“我々は、ブロックチェーン技術を用いた新しい独自の経済圏『UNIエコシステム』を構築し、経済圏の基軸通貨として活用するトークンが「UNI COIN」です。
独自の経済圏『UNIエコシステム』は、中小企業およびベンチャー企業の加盟企業と提携し、Eコマースでの決済、証券、不動産、Fintech(金融)サービスを取り入れ、「UNI COIN」保有者へ還元する経済圏を確立します。”

https://www.uni-c.io/

中長期にわたる両社の更なる発展を目指します。

Amanpuri運営チーム
2020年1月29日

UNI COINは投資家保護を目的とした仮想通貨|暗号資産

UNICOINとは、イーサリアムプラットフォームで発行された仮想通貨|暗号資産で、仮想通貨|暗号資産に投資した投資家保護を目的として開発がスタートした経緯を持っています。

これまでのICOブームでさまざまな仮想通貨|暗号資産が大義名分を掲げて資金調達を行い、取引所に上場した途端、その仮想通貨|暗号資産のほとんどを保有する運営が一気に売却を行い、上場時の低価格でその仮想通貨|暗号資産を手にしていたユーザーも、それに合わせて売却を行い、それぞれ利益を手にするという方法で、残ったのは紙屑のようになってしまった仮想通貨|暗号資産と開発が途中で止まってしまった大義名分の仮想通貨|暗号資産プロジェクトだけというような状態が繰り返されてきました。

このような不毛な状況を打破するべく開発されたのがUNI COINです。

仮想通貨|暗号資産を発行する企業は「UNI COIN GROUP」に加盟することで仮想通貨|暗号資産の価値を保ち、投資家がICO時に購入した仮想通貨|暗号資産の価値を失わせないようにするという活動を行っています。

UNI COIN GROUPに加盟する仮想通貨|暗号資産発行企業が加盟料を払うことと、加盟料の一部で加盟した仮想通貨|暗号資産に投資(加盟している仮想通貨|暗号資産を購入)を行うという形で運営されます。上場後に価値を失ってしまうことの多い仮想通貨|暗号資産をUNI COIN GROUPに加盟してもらうことで買い支えるという活動です。

そしてUNI COINが、この買い支えのための仮想通貨|暗号資産として利用されています。

具体的な内容は?

AMANPURIがUNI COINと戦略的パートナーシップを締結したというお知らせにも、このパートナーシップの内容については、特に紹介されていません。

Telegramでも、この内容についてユーザーから質問が出ていましたが、「公式アナウンスをお待ちください」との返答だったので、ひとまず待つしかないようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です