AMANPURIの登録|口座開設マニュアル

AMANPURI(アマンプリ)の取引手数料半額キャンペーン

AMANPURI

仮想通貨|暗号資産取引所のAMANPURIでは、レバレッジ機能のオープンまで取引手数料が半額になるキャンペーンがスタートします。

取引手数料半額キャンペーン詳細

公式サポートサイトで発表された内容です。

  • 期間:2019年12月10日22:00(GMT+9)より「AMALを使用し手数料を支払う事ができるようになるまで」
  • 対象取引ペア:現物取引すべての取引ペア
  • 参加条件:キャンペーンへのエントリーは不要です。全てのユーザーが対象になります。
参考 現物取引手数料の半額キャンペーン開始のお知らせamanpuri

救済措置?ユーザーの意見を取り入れたキャンペーン?

今回の取引手数料半額キャンペーンは、現物取引所オープンとともに取引所に上場予定だったAMANPURIの取引所トークンAMALが、上場延期になったためにとられた救済措置と考えられます。というのも、取引所トークンのAMALは、BinanceのBNBのように、取引手数料をAMALで支払うことで半額にすることができます
AMANPURI(アマンプリ)とは? 関連仮想通貨取引所AMANPURI(アマンプリ)の特徴を解説

そのAMALが現在AMANPURIでは入手することができず、上場しているBikiで入手した分も、AMANPURIに入金すると仕様で配当ウォレットに入ってしまうことから、Telegramのコミュニティでは、手数料を半額にし、たくさんのユーザーにAMANPURI取引所を使ってほしいという声があがっていました。そのユーザーの声に応えたキャンペーンだとも考えられます
参考 AMANPURI funclub JapanTelegram

いずれにせよ、AMAL上場延期が12月7日の現物取引所オープン時に判明し、その後Telegramで声があがったので、丸3日ほどでキャンペーンを実行まで進めたAMANPURIチームは正直やるなーという感じです。レバレッジ機能にも期待できますね。

3 COMMENTS

AMANPURI(アマンプリ)が12月27日からAMALトークンのIEOを開催 | AMANPURI(アマンプリ)INFO

[…] 注意ここからはすべて私の個人的な意見です。 現在のAMALは自動的にロックされてしまっているため、配当をもらう以外の用途がない状況です。しかし、AMALの用途には手数料を半額にできるというものもあります。現在ロックされていないAMALはAMANPURI取引所には存在しないため、取引手数料半額キャンペーンが行われています。このキャンペーンが終われば、当然AMALの需要が増えます。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です