AMANPURIの登録|口座開設マニュアル

AMANPURI(アマンプリ)の現物取引所がオープン!

仮想通貨|暗号資産取引所AMANPURIの現物取引所が2019年12月7日にオープンしました。

12月7日の現物取引所オープンの時点で利用できる取引ペアは次のとおりです。

  • BTCペア
    BCH/BTC ETH/BTC XRP/BTC
  • ETHペア
    LTC/ETH
  • USDTペア
    BCH/USDT BTC/USDT ETH/USDT XRP/USDT

なお、Telegramでも話題になったAMALの上場は行われませんでした。おそらくレバレッジ機能のリリースと同時に上場するのではないでしょうか。

配当も開始

現物取引所がオープンになったため、10,000AMAL以上を配当ウォレットに入れているユーザーに対しての配当も開始となりました。

約50,000AMALを保有しているわたしの配当はこちらです。まだ、取引高がそれほど多くないので、スズメの涙ほどの配当となりました。

なお、この配当については、1週間ごとにまとめて報告をしていきたいと思います。
関連AMANPURI(アマンプリ)の配当報告|12月7日分

レバレッジ機能リリースまでは取引高の5%が配当に

参考 2019年12月7日の配当についてお詫びと補足の説明amanpuri

上記のお知らせに記載がありますが、レバレッジ機能のリリースまでは、徴収した手数料の5%をAMALホルダーへの配当のとして毎日BTCにて配布するとのことです。

先日、Telegramで配当の原資は手数料から経費を引いたものの5%ということが発表になり、ちょっとだけ物議をかもしましたが、レバレッジ機能のリリースまでは経費を差し引かずに手数料の5%を配付するとのことです。

配当システムで実際にはどのくらいもらえる? 関連AMANPURI(アマンプリ)の配当システムで実際にどのくらいもらえるか計算してみた

今後のスケジュール

ようやく発表されたスケジュール通りに進むことができたAMANPURIですが、今後のスケジュールはまだ発表になっていません。

今後の流れ
10/29 招待制プレオープン

11/27 招待制解除プレオープン

12/7 オフィシャルオープン

??? レバレッジ機能リリース
↓(1か月後)
??? $0.08で購入した分の10%がロック解除
特にAMALホルダーが気になっているのが$0.08で購入したAMALのロックが解除されるのがいつなのか、というところかと思います。しかし、このレバレッジ機能のリリースはまだ発表になっていないので、発表され次第、このサイトでもお伝えしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です