AMANPURIの登録|口座開設マニュアル

AMANPURI(アマンプリ)に登録するときは、キャリアのメールアドレスはやめましょう

AMANPURIの登録時の注意点

仮想通貨|暗号資産取引所AMANPURI(アマンプリ)に登録する際に、十分に注意してほしいところがあるので紹介します。

登録の方法はこちらからご確認ください。
登録|口座開設マニュアル 関連AMANPURI(アマンプリ)の登録|口座開設のマニュアル

登録時はキャリアのメールアドレスはやめましょう

AMANPURIでは、登録したメールアドレスの変更はまだできません。そのため、キャリアのメールアドレス(@docomo.ne.jp・ezweb.ne.jp・softbank.jpなどなど)で登録し、節約のためにMVNOとかに移行したり、キャリアを変えたりすると、メールが受け取れなくなります。

新しいデバイス・IPアドレスからのログイン時の認証などは、LINEやTelegram連携をやっていればそちらで認証できます。
関連AMANPURI(アマンプリ)はTelegram・LINEでも入金通知を受け取れる

しかし、LINE・Telegramはあくまでも補助的な役割なので、パスワードの変更は、LINE・Telegramではできません。

MEMO
パスワード変更は、2段階認証を設定している場合は、メール認証ではなく2段階認証のコードで認証になります。
2段階認証設定マニュアル 関連AMANPURI(アマンプリ)の2段階認証|2FAの設定マニュアル

なので、キャリアのメールアドレス以外のメールアドレスを使って登録し、2段階認証まで確実に設定しましょう。

キャリア以外のメールアドレスって?

キャリア以外のメールアドレスなら何でもOKかというと、そうではありません。キャリのメールアドレス以外に気をつけてほしいのは、

  • インターネットプロバイダから提供されたメールアドレス
  • 職場のメールアドレス
  • 使い捨てのメールアドレス
など、何かしらの理由で使えなくなってしまう可能性のあるメールアドレスは避けてください。

もちろん、GmailもYahoo!メールもGoogleやYahoo!がなくなってしまえば使えなくなります。しかし、今の状況を見ると、Gmail・Yahoo!メールあたりが一番長く使える無料のメールアドレスではないでしょうか?

メールアドレスは変更できるようになる?

AMANPURIにはすでにたくさんのユーザーがおり、さらに、キャリアのメールアドレスで登録してしまっている方も少なくない数でいるとのことです。

よって、優先順位はそこまで高くはありませんが、ゆくゆくはメールアドレスの変更ができるようになるとのことです。ですので、現在、すでにキャリアのメールアドレスで登録してしまった方は、2段階認証を確実に設定して大事な資金を守りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です