AMANPURIの登録|口座開設マニュアル

AMANPURI(アマンプリ)の配当報告|12月7日分

仮想通貨|暗号資産取引所AMANPURIが現物取引所をオープンさせたのに伴い、10,000AMAL以上を配当ウォレットに入れているユーザーへの配当がはじまりました。

取引量はどの程度?

AMANPURIのサポートサイトによると、12月7日18:00(GMT+9)~12月8日18:00(GMT+9)の24時間の取引量は、

  • BCH/BTC:424BCH
  • ETH/BTC:127ETH
  • XRP/BTC:4696XRP
  • LTC/ETH:1498LTC
  • BCH/USDT:65000BCH
  • BTC/USDT:475BTC
  • ETH/USDT:8500ETH
  • XRP/USDT:205000XRP

で、BTCに換算すると、2,485BTCとのことでした。

オープンしたての取引所の取引量としては、十分な取引量だったのではないでしょうか。ただし、12月7日の配当の元になる18:00~23:59の取引量は414BTCとのことです。

参考 2019年12月7日の配当についてお詫びと補足の説明amanpuri

レバレッジ機能リリースまではちょっとお得

上記のお知らせに記載がありますが、レバレッジ機能のリリースまでは、徴収した手数料の5%をAMALホルダーへの配当のとして毎日BTCにて配布するとのことです。

先日、Telegramで配当の原資は手数料から経費を引いたものの5%ということが発表になり、ちょっとだけ物議をかもしましたが、レバレッジ機能のリリースまでは経費を差し引かずに手数料の5%を配付するとのことです。

実際の配当額は?

では、肝心の配当額ですが、約50,000AMALを配当ウォレットに入れていたときの配当額がこちらです。0.0000100168BTCでした。。。日本円に換算して約8円です。

やはり、まだまだ取引量が少ないので、配当も少なくなっています。ただし、この配当は18:00~23:59の6時間分なので、1日当たりに換算しなおすと、約32円となります。

なお、今後は1週間ごとに実際に配当がいくらだったのかを報告していきます。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です